海外観光・オプショナルツアーならJTB

TOP  >  ミャンマー  >  ミャンマー現地情報  >  ミャンマー最新情報  >  2017年ミャンマーティンジャン祭りの日程

2017年ミャンマーティンジャン祭りの日程

 

新たな年を迎えるミャンマー最大のお祭りティンジャン。

昨年までは、今までどおり約10日間あった4月の連休ですが、

今年は現地の方も駐在員の方も大変な思いをされた方が多かったはずです。

というのも、政府の決定で半分の5日間になるとか…

それが休みの1ヶ月前をきってから発表されるのですから本当に信じられません(笑)

中には、祝日が発表された11月に航空券を予約してしまう方もいらっしゃるぐらいですから、

予定が大きく狂わされることにもなりかねません。

結局、多くの批判があり、今年は10日間の休みに決定しました。

 

まず、正式なティンジャン期間は4月13日(木)~17日(月)となります。

この期間中は、街中のいたるところで水のかけ合いっこがされています。

そうティンジャンはミャンマーの水祭りなんです。

一旦外に出てしまうと、仕事へ行く途中であろうが、何であろうがお構いなし…

この日は無礼講!といった感じで、かなり激しくかけられることもありますのでお気をつけ下さい。

(ただし僧侶・お年寄り・妊婦さんにはかけてはダメです。)

また、レストランやお店などもクローズするところが多くなりますし、

急な入場規制や交通規制が入ってしまう事もあります。

この期間にミャンマーにご旅行を予定されている方はご注意下さい。

 

今年は、5日間のティンジャン期間が終わったあと、ミャンマーの新年として、

ここから連続して合計10日間休むところもあれば、ティンジャン期間の5日間は休んで残りの5日間は、

違う月に休みを振り分けて合計10日間にするというところと分かれています。

来年からはきっかり5日間になることが決定しているようですので、

今年が最後の長期休みとなるかもしれません。