IKTT伝統の森 | カンボジア 観光情報

IKTT伝統の森 (Forest Village(PWF), Institute For Khmer Traditonal Textiles)

東南アジアの織物はそれぞれ影響し合いながら独自の発展を遂げており、カンボジアには世界最高級の絹絣が存在した。長い内戦とその後の混乱のなかで途絶えかけていた伝統を復興に導いたのが、京都の手描き友禅職人だった日本人・森本喜久男氏だ。彼は「いい布をつくるにはいい土がいる」との信念から、木々を育て、森をつくり、村をつくってしまった。染め織りの工房を中心に、自然と共生する「村」を見学できる。クメールシルクの購入も可。

都市 シェムリアップ
カテゴリー 民芸品・工芸品・陶芸品 > 観光エリア

基本情報


住所 472, Viheachen Village, Svaydongkum Commune, Siem Reap
TEL/FAX(063)964437
アクセス シェムリアップ中心部(Central Siem Reap)から車で1時間
駐車場有(有(無料))
営業時間 7~11時、13~16時
定休日日曜
クレジットカード不可
公式サイト http://iktt.esprit-libre.org/
最終更新日時 2016年09月08日

※掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、予めご了承ください。